漫画家になってお金設けたい(´;ω;`)(素直)

漫画家を目指す人間の純粋なブログ

漫画化志望なので、漫画に関することをブログに書きたいと思います。

漫画家を目指すからこその自己紹介。

どうも僕です。

漫画家を目指すからこそ、こういった記録を残して行こうと始めたブログ。

まず簡単な自己紹介をすると、夢も希望もない26歳、男です。

その年齢で漫画化目指すって遅くない?と思われがちでしょうが。(自分でもそう思う)結構、調べてみると遅い年齢から書き始めた有名漫画家は数多くいます。

なので、ハッキリ言えば遅くないと、僕自身思っています。(思いたい)

 

で、漫画描き始める時って圧倒的に何を描いていいのかが分からないと思うのです。

例えば学園モノにしたいけど、机とか教室の背景が描けない、制服が描けない、とか書き始めようにも描けないからこその悩みが出てくると思います。

上級者は描けばうまくなるといいますが、描けないからこそうまくなれる要因がないのです。

で、僕が生まれて初めて完成させた漫画がこちら

f:id:elieliaue:20180216192603j:plain

2ページ目からしか保存してなかった(*ノω・*)テヘ

 

とこのようにあれです、お子様の落書きにしか思えないのです。

そして圧倒的な余白の多さ、初めての漫画を描いてみることによって、改めて漫画を読み返してみると、緻密に書かれているんだなぁと実感することになります。

で、全ページはここに掲載してあるので読んでみてください。

www.pixiv.net

で、あまりにも下手くそなのですがこれはペンタブを買ったばっかりというのと、あまりデジタルに慣れて居なかったという言い訳もさせてください。なんせ、紙でずーっと絵の練習をしていたのだから(´;ω;`)

 

しかしそれにしても下手くそ。ですが、模写はある程度できてきた状態でこれです。

 

つまりは自分自身で絵を完成させるというのは非常に難しいのです。

ですが、毎日1ページ漫画を書き続けることによって、なんか自分の絵の進化というものを明らかに実感できるようになりました、

f:id:elieliaue:20180216193226p:plain

例えばこれ、最初に投稿した画像から、ここまでわずか1ヶ月程度の期間です。

例えば1枚目の画像はクリスタの3Dモデリングを抽出して、人間の体型をなぞって表現していました。今では、何も見ずともこの体型を表現できるようになりました。

 

長くなってきたのでまずはここまでにしておきますが。

漫画家を目指している人はとりあえず、漫画を描くことが成長の一歩だと僕は思います。模写もとりあえずは効果がありますが、とりあえずの効果しかないと思っています。なぜなら僕自身、4,5年ずーっと模写してきたのだから(絶望)